ニュースNEWS
2015.08.21
ニュース

『ストレス解消と食事、飲み会』株式会社フードナビ

みなさんは、ストレス解消といえば何をされますか? アサヒビールの調査によりますと、ストレスを感じている人の割合は実に76%にものぼります。(「とても感じている」・「まあまあ感じている」の合計)

ストレスの原因にもいろいろありますが、やはり多いのは仕事関係のストレスだそうです。仕事を簡単にやめるわけにはいかないものの、職場の人間関係も簡単には改善できるものではありませんし、ストレスは溜まる一方です。また、じょせの場合は特に、家事・育児に関するストレスが多いのも特徴的です。逆に、男性の場合は仕事関係のほか、通勤電車へのストレスや政治・社会的な不安など外的な要素が原因でストレスを溜めている人が多いのだそうです。

ストレスは溜めているだけでは精神的にまいってしまいますし、精神的な疲れが、体調不良を引き起こすことさえあるものです。ストレスの原因はたいてい簡単に解決できるものではありませんので、ストレスの根本を絶つと言うよりも、「ストレスをこまめに解消する」ことが大切になってくるのではないでしょうか。

引き続きアサヒビールの調査によりますと、ストレス解消法で人気があるのは、以下のものになっています。

【男性の場合】
1位 晩酌、お酒を飲む……42.3%
2位 好きなテレビ番組を見る……16.8%
3位 好きなものを買い、家で食べる……16.2%
4位 旅行や温泉へ出かける……13.3%
5位 外食に出かける……12.3%
6位 映画を見る(DVD、映画館)……12.1%
7位 ゆっくりとお風呂に入る……11.9%
8位 音楽を聴く……11.7%
9位 スポーツで汗を流す……11.6%
10位 お茶・コーヒーを飲む……10.9%

【女性の場合】
1位 デザート・菓子など甘いものを食べる……38.1%
2位 好きなものを買い、家で食べる……30.3%
3位 晩酌、お酒を飲む……28.9%
4位 外食に出かける……22.2%
5位 友人に会って、おしゃべりをする……21.0%
6位 好きなテレビ番組を見る……19.8%
7位 お茶・コーヒーを飲む……16.7%
8位 旅行や温泉へ出かける……15.1%
9位 とにかくたくさん寝る(睡眠)……14.5%
10位 ゆっくりとお風呂に入る……12.6%

いかがでしょうか。男女ともに、上位を占めているのは飲食関係の内容です。特に女性の場合、上位4つは食事に関するものがランクインしています。

「お風呂に入る」とか「たくさん寝る」といった生活に関することでストレス解消する人が多いということは分かりますが、その中でも特に、食事の時間を利用してストレスを解消しようとしている人が多いのですね。

実際、居酒屋などでは、ストレス解消のために飲みに行くというお客様は多いですし、焼肉店などの食べ放題も、ストレス解消に利用されることが多いものだと思います。

このように、わたしたちの生活とは切り離すことのできない「ストレス」は、飲食によって解消されることが多いです。飲食店としては、お客様に快適に過ごしていただくことを重視しなければなりませんが、それは、ただお客様に快適に過ごしていただくということだけではなく、「お客様がストレスを解消してスッキリしてお店を出ていけるようにする」ということまで考えておくとより良いサービスができるのではないでしょうか。

ストレスの無い生活というのは、特に働き盛りの年代の方にとっては非常に難しいものです。ストレスが溜まること自体は避けることが難しいので、上手くストレスを解消できる環境を提供していくことも、飲食店の使命だと言えるのではないでしょうか? みなさんの参考になれば幸いです。

CEO 渡辺大河 Daiga Watanabe