ニュースNEWS
2015.09.21
ニュース

『飲食店を成功させるための4大要素とは?』株式会社 フードナビ

ネットなどを閲覧すると飲食店を成功させるための方法やブログなどが沢山、紹介されていますが、今回はその中でも気になったものをピックアップさせて頂きました。

成功させるためには4大要素が必要と言われます。

まず1つ目はクオリティ、美味しい商品や料理のことです。
お客さまが最も求める部分であり楽しみにしているのが当然、お料理になります。
この料理でファンを作ってしまえば他のサービスが多少悪くても、かなり長いリピータ―になってくれます。料理は季節や旬によってもいろいろ変わります。
料理一つにとってもいろんな要素が入っていますので、より美味しくて質が高い料理に対応できる店舗だとこちらから声をかけなくても足を運んでくれる店が理想ではないでしょうか?

2つ目はサービスです。
どんなに素晴らしい料理でも提供する人間によって反応や結果は大きく異なります。
本物の料理人から言わせると提供する人間こそが最大のポイントと口をそろえて言うぐらいです。お客様の一番食べたいタイミングや出し方で料理が更に質を上げることになるのです。
よい接客、サービスができる店こそが人気繁盛店の上位に入ってきます。

3つ目は清潔な店内です。
環境が人を制する。食事をする場所もとても大切です。いくら綺麗な料理を出してきてもボロボロの椅子やテーブル、さびれたフォークやナイフなどでは雰囲気も悪く気分が害されます。建物が古くても店内を清潔にすることはできます。
店内は毎日、食材を扱います。いろんな虫などもよってきますし、食べたものも床に転がったりしています。油断しているとすぐ汚れてしまうのがダイニングなのです。毎日できる清掃と定期的に清掃できる場所を管理して店内を常に綺麗にしときましょう。
トイレの存在も忘れない様にしましょう。
トイレはお金の神様と言えます。金回りが良いのはトイレを見ればわかるとも言えます。トイレ掃除は入念にしましょう。

最後はアトモスフィアという快適で雰囲気の良い店という意味です。
先ほども書いたように環境によって人は変わるのです。その人にとって快適な空間を提供できれば、そのお客様はまた来てくれます。最初は一人できますが2回目は恋人と3回目は友達となど確実にリピーターとなってくれます。この快適な雰囲気づくりには居心地が良い店内と気持ちのよいサービス、美味しい料理と全てが重なって提供できるものだと思います。

早く自分の店が最高の状態へ持っていけるように日々、挑戦です。
皆様の参考になれば幸いです。

CEO 渡辺大河 Daiga Watanabe