プレスリリースPRESS RELEASE
2013.08.24
プレスリリース

優秀な”店長”サイト 『凄腕店長』がスタート!

WEBやSNSを活用して店舗への誘客や販促を行う“クロスメディア戦略”を主業務とするWEBマーケティング会社、株式会社MACP(本社:豊島区南池袋/代表取締役:渡辺 大河)では、クロスメディア戦略の一環として、飲食店の店長にスポットライトを当てたサイト『凄腕店長』をスタートしました。

TOP

【背景・目的】
 繁盛している飲食店には、優秀な“店長”がいることが多くあります。しかし、メディアは店のオーナーは取り上げても“店長”を取り上げることは少なく、その働きや貢献度の割には日陰の存在といえます。そこで当サイトでは、お店の主役といえる“店長”にスポットライトを当て、繁盛店に欠かせない話題性のある“店長”を発掘し、紹介していきます。各飲食店で評判となっている店長を写真付で紹介することで、インターネット上でも話題を巻き起こすことを目的としています。

【特長】
●飲食店から見た特長
 飲食店には、インターネット上で店長が有名になることで、店舗の販促や集客につながるというメリットがあります。取材費、掲載費などはすべて無料です。キャンペーンなどの告知はもちろん、割引券や優待券などもサイトを通して配布することが可能なため、お金をかけずに販促ツールとしてご利用いただけます。

●ユーザーから見た特長
 店を選び、来店する動機づけを“店長”の知名度やキャラクターによって行うことができます。

【展望】
 ユーザーには、当サイトの中から面白そうな店長を発見し、「この人がいるからあの店に行ってみよう!」と思わせるようなサイトを目指します。
 また、『凄腕店長』に寄せられた有益な情報をもとに、店長同士のネットワークの構築や、繁盛店マニュアルの作成なども予定しています。

 株式会社MACPでは、この『凄腕店長』の他にも、ブロガー会員数11万人を誇る「BLOHAN(ブロハン)」(ブログで販促)など10のサイトの開設を予定。さらに、SNSから波及する口コミの宣伝力を店舗誘客につなげる取り組みを推進しています。

【会社概要】
 株式会社MACPは、全国で「産直海鮮居酒家 浜焼太郎」を63店舗FC展開中の株式会社フードナビを筆頭とした4社から構成される「シナジアスグループ」の1社であり、WEBやSNSを活用して店舗への誘客や販促を行う“クロスメディア戦略”を主業務とするWEBマーケティング会社です。

シナジアスグループ 株式会社MACP
代表者 : 代表取締役 渡辺 大河
本社  : 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目28番2号 YHビル1階
資本金 : 1,500万円
事業内容: WEBマーケティング事業
URL   : http://www.macp.jp